『王様のブランチ』最新ブックランキングTOP10 2017/5/6

 

『王様のブランチ』最新ブックランキング 2017/5/6

スポンサーリンク

 

ブックランキングTOP10

 

第10位 ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン

老舗古書店「東京バンドワゴン」に舞い込む謎を、大家族の堀田家が人情あふれる方法で解決する、人気シリーズの番外長編。

今作では、ついに堀田家の知られざる歴史が明らかに!

 

第9位 ご本、出しときますね?

オードリー若林正恭MCによる文筆系トークバラエティがついに書籍化。

小説家の生態をチラッと覗き見したい方必見!

 

第8位 ハリネズミの願い

2017年本屋大賞翻訳小説部門第1位

オランダで愛される作家トーン・テレヘンによる大人のための物語。

ハリネズミが主人公の滑稽だけど愛おしい。

自分を見つめ直したい時に読んでほしい1冊。

 

第7位 今日の人生

「みんなのミシマガジン」の人気連載「今日の人生」4年分に描き下ろしを加わった一冊。

作家益田ミリが初めて「死」について語った、著者の転換点となる最高傑作・コミックエッセイ。

 

第6位 「ごじゃ」の一分 竹中武 最後の任侠ヤクザ

「最後の任侠ヤクザ」とも言われる竹中武の生涯を、初公開となる本人の肉声ビデオと最新証言でたどった本格評伝。

 

第5位 SFの書き方

書評家、SF翻訳家、SFアンソロジストとして活躍中の大森望による1冊。

SFの歴史、SF小説の書き方、SF作家デビューの方法などが綴られた超実践的ガイドブック。

小説家や書評家による豪華な講義もたっぷり収録されています。

 

第4位 素敵な日本人

東野圭吾作。

9編の極上な短編ミステリーが収録。

寝る前に1編ずつ読むのがオススメ。

 

第3位 蜜蜂と遠雷

直木賞・2017年本屋大賞、W受賞の恩田睦による話題作。

 

第2位 衛藤美彩写真集 話を聞こうか。

彼女の物憂げな瞳が、

何かを語りかけているのだ、

だから、

この写真集を眺めていると、

思わず言いたくなる

「話を聞こうか?」

秋元康

乃木坂46の”綺麗なお姉さん”衛藤美彩”の最新写真集。

 

第1位 みみずくは黄昏に飛びたつ

川上未映子

死というものに対して、

何か思われることってありますか?

村上春樹

実際死んでみたら、

死というのは、

新幹線が岐阜羽島と米原のあいだで

永遠に立ち往生するようなものだった、

みたいなことになっていたらイヤだよね。

「作家×作家」珠玉のロングインタビュー。

2008年「乳と卵」で第138回芥川賞を受賞した川上未映子が、村上春樹氏に4回11時間に及ぶインタビュー敢行。

 

番外編

写真家植本一子によるエッセイ。

 

かなわない

 

家族最後の日

 

 

*ブックファースト新宿店(4/23〜4/30)集計

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です