『世界の年収400マン』世界4か国の家計簿診断!

 

日本の平均年収は約400万円。

日本の年収400マンは海外ではどんな暮らしができるのでしょうか?

今回の『世界の年収400マン』は台湾、ポルトガル、シンガポール、マレーシアの4か国の特集でした。

 

スポンサーリンク

 

台湾

平均年収 197万円

  • 台湾の年収400マンは日本円で年収900万円相当
  • 法人税17%(日本は33%)

 

ポルトガル

平均年収 235万円

  • ポルトガルの年収400万円は日本円で年収700万円相当
  • ヨーロッパの中では比較的物価が安い
  • 医療費は18歳まで無料
  • 公立なら高校まで教育費無料
  • 消費税は23%と高めだが生活必需品(食料品は6%など)は安い。
  • 夫婦共働きが主流
  • 家政婦を雇うのが一般的でもある

 

シンガポール

平均年収 397万円

  • 平均年収は日本とほぼ同じ
  • 住みたい国No.1
  • 子供3人以上で所得税無料
  • 物価はやや高め

 

マレーシア

平均年収 140万円

  • マレーシアの年収400万円は日本円で年収1200万円相当
  • 日本人が移住したい国10年連続No.1!
  • 築3年・236㎡の家が1300万円
  • 住民税&相続税なし
  • イスラム教徒が多いため酒税は高い

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です